2017年08月21日

東北秘湯旅B

秘湯旅とか言ってもよく考えたら秘湯に泊まったのって19日だけだな…。
今日はもう帰る日です。2泊3日にしてみたけど結構あっという間。今日は猪苗代湖によって帰ります。IMG_0622.jpgまずは旧有栖川宮別邸の「天鏡閣」へ。ここは確かブラタモリで紹介されていて気になったんですよね。ティールームでお茶をしたり、明治?のドレスを500円ほどでレンタルして着ることもできます。が、一応ドレス見せてもらったけどこれだ!ってのがなかったのと、地元のテレビ局が入ってたのですごすごと引き下がりました。8/20は福島県民の日だそうで、今日は天鏡閣の入場料は無料だったのです。別にだから今日来たってわけじゃなかったんですが。和洋折衷の建築はなかなか面白かったです。あまり和テイストはなかったけど、風呂だけ純和風だったりとこだわりがちらほら。あと暖炉がとにかく一杯だった。ありとあらゆる部屋と廊下についてました。全部使ったらさぞ暖かろう。でも薪の量や煙突からの煙もすごかろう。
猪苗代湖ではチェックしていたカフェがまさかの臨時?休業というハプニングがありましたが、もう一つのカフェ(も看板が見つからなくて迷いましたが…)で休憩。レイクサイド、というにはちょっとレイクからは離れている気がしましたがコーヒー豆販売をしているところなので、おいしいコーヒーをいただきました。カフェが1つ行けなかったので、時間が余ってしまったので、急遽郡山に行く途中で『磐梯熱海温泉』に立ち寄り湯。郡山から車ですぐの温泉地で、団体客が多いのか大型のホテルが一杯建ってました。熱海と景色は違うけど、大型ホテルがゴロゴロしてるのは似てるかも。その中の「華の湯」さんに行ってみました。時間的に女性は展望風呂のタイミングだったので、露天風呂はなかったんですが、それでもいろいろな天然石で効能をうたった各種のお風呂があって面白かったです。空いてたし。平日ですものね。郡山まで戻って新幹線に乗ったら何だか雲ゆきが怪しく。そういえば、雨にふられた19日は関東は大荒れだったみたいで、花火大会中止とかニュースになってましたね。あんなに降られなくてまだましだったのかも。さすがに雷なってるとD1も中断してた気が。短い夏休みでしたが、温泉にグルメにと楽しめました。今度は公共交通機関でお酒ばっちこいな態勢で蔵めぐりとかしたいかな。
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年08月20日

東北秘湯旅A

今日は一路会津若松へ。宿は東山温泉です。
今日もくもりかなと思ってたら結構晴れてきて、むしろ暑いくらい。今日D1だったら結構焼けたんじゃないかな…。ギリィ。
会津若松ではとりあえず、『会津さざえ堂』へ。美の巨人たちで紹介されてたのを見てから、一度行ってみたかったんですよね〜。IMG_0606.jpgIMG_0602.jpg飯盛山は階段のほかにエスカレーターでも登れるバリアフリー?な山だったんですが、ついて延々と続く階段を見たら「エスカレーターで」となってしまいました。いやぁせっかくだし…ね。で、調子にのってうっかり上りすぎたんですが、さざえ堂は中腹から横道に入って行ったところにありました。同じ構造のシャンポール城の二重らせん階段はダ・ヴィンチがデザインしたとか言われてるので、同じ構造が日本にもあるとか不思議。そもそもあの時代にらせん状の建物があるのが不思議と思ってたんですが、らせん構造のさざえ堂というもの自体は昔から作られていたみたいですね。でも二重らせんなのは特殊らしい。海外から設計図が来たのか日本の大工さんが考えたのかはわかんないですけど、お堂自体のデザインも素敵だなと。結構小降りで、入ってみると、私でも圧迫感を感じるくらいの天井の高さ。あと結構急斜面。階段じゃなくてスロープなので、滑らないように横に細柱が渡してあるんですが、徐々に付け足されていったのかすごい小刻みで滑りはしないけど躓いて歩きにくい(^^;木造だけあって、ギシギシ言ってて、入場制限してないけど、何人くらい同時に入って大丈夫なんだろうかとちょっとドキドキしました。
お堂を堪能した後は会津のカフェ巡り続きを読む
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年04月30日

GWプチ旅A

深夜まで生さだを見てたので、本日の起床は10時。途中フクさんに耳元で鳴くという我々にとってはご褒美みたいな起こされ方で起こされましたが、なぜに起こされたのかがわからないまま二度寝して10時。
朝ごはんを食べさせてもらって、結構粘ってお昼過ぎにお別れ。ハルさんが玄関までお見送りしてくれて本当に名残惜しいったらない。また来させてもらうわ〜もうやだ〜(悲しい顔)
本日は横浜赤レンガ倉庫で開催中のフリューリングスフェスト(ドイツビールフェス)へ。どうせ行くなら、横浜からシーバスで海から乗りつけたいといったところ、快諾されて、初シーバス。観光気分満喫です。
GW何してた?って聞かれたら、箱根行って、横浜いった、とリア充な回答ができてしまいます。
シーバスから降りると、もうそこは会場。GW中ということもあって、結構な人出でした。でもお店も多いし、席も多いし、芝生に座ったりもできるので、某日比谷公園のようなぎゅうぎゅう感はないです。
続きを読む
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年04月29日

GWプチ旅@

今年は間に平日があるのでゴールデンな感じにはなりませんでしたが、猫と遊びにおいでと言ってもらえたので、いそいそと行ってきました。
せっかく小田原まで、しかも1泊で行くんだし!というわけで、ロマンスカーで箱根湯本までいってぶらぶらすることに。温泉やイニD聖地巡りをしたりして、それなりに行ってる気はするけど、GWなんていうオンシーズンに行ったことはなかった…かなぁ。ロマンスカーも家族連れ一杯でした。小田原でGりこさんと合流して箱根湯本へ。
湯本では特に目的もなくそぞろ歩き。時間的におなかが減ったような気がするも、結構お店が混んでいたり(さすがGW)してま、いっかと揚げ物やはんぺんなどを歩きながらちょこちょこ食べてはお店を覗くといったのんびり感。最後はかっぱの湯で足湯に。駅から見たことはあっても、入ったことはなかったこの足湯。行ってみると、受付もなく、料金(200円)をポストに入れるという緩い感じのところでした。そぞろ歩きしているときもだけど、天気はすごくいいけど風が強くなることがあって、何だか落ち着かず。
ゆるーく過ごしたあとは、そもそもの目的であるGりこさんちへお泊りへ。
続きを読む
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年01月22日

奥飛騨温泉旅A

やっぱり朝風呂に行くような時間には目が覚めず、朝食に間に合う時間に起床。天気は曇りでしたが昨夜は大して降らなかったのか昨日以上には積もってない模様。宿の方の話によると、昨日の積雪は一昨日位のドカ雪のせいで、それまではそんなには積もっていなかったらしい。そういえば金曜は東京でも雪ぱらついていましたね。
昨日はテーブルだったので、今日はカウンターで朝食をいただくことに。IMG_2588.JPG昨日あんなに苦しんだのに、野菜中心だったこともあり、何とか完食。今日は(も)特に予定はなく、チェックアウトしたら帰るだけだったのですが、宿の姉妹館で毎日恒例の餅つきがあるということ見に行ってきました。こちらも秘湯の会の宿で、一応検討はしたのですがお値段的に見送ったお宿。庄屋屋敷を移築したという宿は、趣があって、たしかにお高いのもわかるというもの。IMG_2589.JPG海外からのお客さんも多いらしいそうです。お客さんも参加しての餅つきなんですが、自分は腰をいためそうだったので見ているだけ。搗きたてのお餅だけいただいてきました。
続きを読む
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年01月21日

奥飛騨温泉旅@

昨年美容室で見た某雑誌に載っていた奥飛騨温泉の某旅館が素敵で、スタンプを集めている秘湯の会の宿だったので行きたいな〜と言ってたのですが、トントン拍子に話が進み、土日で行くことになりました。といっても雑誌に載っていた宿はなかなかのお値段だったので、同じ奥飛騨温泉郷の中の秘湯の会の宿でリーズナブルな方のお宿ですが。奥飛騨あまり交通の便がよろしくないので、東京からだと松本経由か名古屋経由かなーと思っていたら、君の名は効果で?バスタ新宿から高山方面への直行バスが毎日5便ほど出ており、奥飛騨温泉郷のひとつ平湯温泉はその途中で停車しており、バス1回乗り換えでいけるのでした。安いし、行きはこれにして、かえりは松本まわりであずさで帰ろうとなったのですが、行きのバスが事故渋滞のせいで、なんと平湯まで6時間!(本来は4時間。あずさで松本経由で行った方が時間はかかる)高井戸付近での大型トラックの事故で、首都高は入った時から渋滞。さらに高井戸で通行止めになり調布まで下道を走るはめに。5時のトラック事故で9時のバスなんだからもうちょっと回避するとかなんとかならなかったのか…。
そんなわけで、着いたら湯めぐりとか冬イベント見に行ったりとかしようと思ってた気力が吹き飛び、宿に直行。実際時間的にも直行するしかない時間になっちゃったんですが。

続きを読む
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年12月05日

冬の道北旅B

温泉旅もあっという間に最終日。朝食から戻る途中、窓を覗くと、あれ、雪降ってね???天気予報では今日までは持ちそうだったのに、持ってくれませんでした(;−;)そういえば雨女だったね。
のんびり出かけるつもりでしたが、ただの雪道ならともかく、雪吹きすさぶ雪道は心配というわけで、早めに出ることに。昨日の午後からは自分が運転してたのですが、よりによってここで降るか…。
一昨日、昨日と降っていなかったこともあって、道の雪も解けかかっていたのに、ここにきて新雪ですよ。またしても道がどこだかわかんないんですけど!除雪車を追い越したりしながら、そろそろ〜と下り坂を運転していたらいきなり前方から進行方向に対向車が!ふぉぉぉおっぉぉおっ正面衝突ぅぅ!?こちらもこちらで急ブレーキなんて踏めないし、踏んでもすぐには止まらない状態でめちゃくちゃ焦りましたよ。幸いにして、もともとそろそろ〜っとゆっくり運転していて、自分の方は後続車両がなく、スピンした車両の後続車両は止まってくれてたので、なんとか避けられました。ああ、びっくりした。
続きを読む
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年12月04日

冬の道北旅A

毎度のように朝風呂にもいかずに惰眠をむさぼり起床。昨日は雪は積もっていたものの青空が広がってましたが、本日は曇天の模様。昨日の夜来る途中、路肩を人が歩いていて(ジョギングしていて)、ふぁっ?となりましたが、どうやらクロカンの大会があったらしく、朝っぱらから宿のそばをガンガン滑っていました。
朝食はビュッフェ方式だったので、昨日の教訓をもとに控えめに…したつもり。ですが、ミニ海鮮丼をつくることができたので、ついついもりもり具材を乗せちゃったよね。仕方ないよ、山の子だもん。とはいえ旭川も結構内陸なんですけどね。北海道といったらやっぱり海産物ですし。
時間一杯のんびりしてチェックアウト。今回は2泊3日の日程ですが、今日は今日で別のところに宿をとっているのです。というのも、旅行の目的がマイル消化のほかに、「秘湯を守る会」のスタンプ集め(10個あつめると1回無料で宿泊できる)もあって。北海道にはほかにもこの系列の宿はあるんですが、近場のところは冬季休業で、1個回るのが限界。そしてそれなりにお値段もするので連泊はできなくてこんな感じに。そういうわけで、宿はほぼお隣位のところなんですが、一旦市街地へ。
続きを読む
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年12月03日

冬の道北旅@

何もこの時期に…という気もしないでもないですが、去年の旅行の関係でマイルがたまっていて、無駄にするのアもったいなくて、でもせっかくなら遠くに行きたくて、だけどそうなると特典航空券のローシーズンだと12月からになっちゃって…というわけで12月ですが北海道です。それでもまだましだろうと、12月上旬で。
天気予報では、前日が大荒れだったのでドキドキでしたが、本日からの3日間はなんとかもちそう。私はANA、K乃さんはJALなので、旭川空港で待ち合わせ。到着した旭川はがっつり雪景色でした。IMG_2413.JPG一応車道は除雪されているけれど、レンタカーを借りてさっそく出かけるも、センターラインがまったくわからん。まぁあまり車も走ってないですし、のんびり行きましょう。

続きを読む
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年10月22日

大分温泉&猫旅B

朝方地震があってびっくりしましたが、そういえば昨日は鳥取で大きな地震があったんですよね。その時間はちょうど竹瓦温泉を楽しんでたころか、移動してたので、全然気づきませんでした。
雨音も結構激しくて、今夜はちょっと寝つきが悪かった感じ。昨日たっぷり寝ておいてよかった。
IMG_2257.JPG泣く泣くお宿とお別れして、家に荷物を送った後、湯布院フローラルヴィレッジへ。去年はなかった、チェシャの森という猫カフェが4月からopenしているのです。早速行ってみると、これまたかわいい仔たちがいっぱい。ヒョウ柄のベンガルキャットです。抱っこはだめなんですが、毛並みがきれいでフカフカで、逃げないし(寝てるだけともいう)なでまくり。かわいいかわいいうっとり。IMG_2264.JPGケースに入っていて触れないんですが、ハリネズミもいました。こちらもかわいい。寝てるだけだけどかわいい。無防備に寝てるのがかわいい。とっても癒される空間でした。
バスの時間まで湯の坪通りを散策。前は日程のせいで、閉まっている店が多かったんですが、さすがに土曜日は開いていて、こんなにお店があったのかと。1年前にはなかったお店もいっぱいありましたけどね(たぶん)。開いてるお店も多かったけど、人も多かった。雨降ってるので傘さしていることもあって、とおりは人で一杯といった感じ。雨のせいであまりのんびりとできませんでしたが、最後は駅前の足湯で冷えた足をあたためてからバスで空港へ。ああ、旅が終わっちゃう。また明日からはお仕事です。ふぅ。
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年10月21日

大分温泉&猫旅A

昨日は早くに寝たので、朝はバッチリ起床。でも朝風呂に行く気力まではなかった。チェックアウトして残りの地獄めぐり・・・の前に荷物を一旦別府駅に預けるために移動。宿は鉄輪に取っていたので、ちょっと行ったり来たりになりますが、でも持って動き回るのはちょっと、ね。しかも雨降ってきたし。
身軽になってから、バスで血の池地獄へ。血の池地獄前バス停とか、そのまんまなんだけど、シュールだな…。IMG_2223.JPG昨日回った地獄は、比較的昔ながらの雰囲気を残してる感じだったんですが、今日の血の池地獄は整備されてる感じできれいな地獄でした(何か変)。地獄はどこも高温なので、立ち入り禁止とかの標識がたってるんですが、血の池地獄の警告は、「地獄に立ち入らないように」って感じの文面で、なんとなくクスリとしてしまいました。間違ったことは言ってないんだけども。これに限らず、map.jpg「別府地獄組合」からの注意などの看板を見かけると、地獄というものが日常に紛れていてなかなか面白い。血の池地獄のお土産屋に売ってた白タオルにも電話番号が書いてあって、施設として運営しているんだから当たり前ではあるんだけど、おどろおどろしい地獄という字面とこの緩さがなんとも笑える。
IMG_2229.JPG血の池地獄のすぐ隣には、龍巻地獄という名の間欠泉があります。30分に1回なので、吹き出すまでちょっと待ちましたが、10分くらいで吹き出しました。何もないと周りへの被害が甚大なので、石で囲んであるんですけど、30分に1回含んだから結構この囲い造るの大変だったんじゃないですかね、って余計なことが気になる。IMG_2234.JPGさくさくっと見学した後は、駅へUターン、の前に駅のそばの竹瓦温泉によってみました。本当は砂風呂に入ってみたかったんですが、準備中で待たなくてはいけなくて、この後の電車の時間があったので、普通のお風呂の方に入りました。ふつうの方は料金が100円!鉄輪で通りすがりのおじさんに聞いたところでは、あのあたりだと、どこの家でも温泉を引いていて、共同浴場もいっぱいあるから家に風呂がない家も結構あるんだとか。何より掃除もしなくていいし!ということらしい。確かにこのお値段なら外風呂でももったいなくないかも。
お風呂でさっぱりした後は、一路湯布院へ。鉄輪からバスで簡単に行けるのにあえて電車にしたのは『ゆふいんの森』に乗るため。別府から湯布院だと1時間くらいしか乗れないんですが、だって乗りたかったんだもん。
1時間なんてあっという間でしたが、独特のクラシカルな車内を満喫しました。
IMG_2244.JPGそして今日のお宿は猫が添い寝してくれる(かもしれない)あのお宿です。到着すると、早速お部屋でお迎えというかベッドで2匹寝てました。さらにはおかみさんが去年はまだ子猫だった銀ちゃんをつれてきてくれました。で、でかくなったな…。動物の成長って早いね。外が雨だからか、結構頻繁に猫たちはあいさつにきてくれました。デレてはくれないけど、ツンでもないというか。とはいえ、好きに触らせてくれるサービス精神あふれる子たちばかりです。寝るときも、布団をめくったら待ってた!とばかりにヤマトが走ってきたし。でもスペースを空けて待ってても脇で寝てくれない…。どうやら足の方に潜りたかったようで、それは添い寝なのか??という状態でしたが、まぁうん。前は銀ちゃんが部屋に入り浸ってたので、あまりほかの猫ちゃんとスキンシップできなかったんですが(銀ちゃんに夢中で)、今回はいろんな子と遊べた気がする。ヨリオくんだけは姿を見せてくれただけでしたが。ススもジジもすりすりしてくれたし、銀ちゃんは相変わらずやんちゃだったし。チョビも頻繁に遊びに来てくれたし。めちゃ濡れてたけど。
いろいろと楽しみましたが、明日は帰る日。今回もあっという間だったなぁ。
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年10月20日

大分温泉&猫旅@

今年も某お宿の猫と触れ合うべく、大分旅行に行ってきました。前回は1泊2日で弾丸だったので、今回は2泊3日にして別府も回ることに。別府では温泉を満喫するよ!
熊本地震の前から飛行機のチケットも宿もとっていたので、ふっこうなんちゃらを使ってないこともあり、安くて!滞在時間も長くて!というわけで、早朝の飛行機で出発です。羽田に6時に着くには、始発の地下鉄に乗らないといけないんだよね。この季節、始発の時間はまだ外が真っ暗です。前日は早よ寝なと思いながら、結局そんなに早くも寝られないで、寝不足での出発。いつものことながら、旅行って結構疲れるよね…。
K様のスマホの故障で連絡つかなくなったりしてちょっと焦ったりしましたが、無事合流してgoto九州♪
福岡空港からは、高速バスで一路別府へ。朝出てお昼ぐらいに到着。
バスの中からも見えてたけど、あっちこっちに湯気が出てる!側溝からも湯気が!!さすが湯量日本一を誇る別府いい気分(温泉)
うきうきしながら、とりあえず荷物を置きに本日のお宿へ。チェックイン時間には早すぎる時間だったのですが、快く荷物を預かってもらえるどころか、部屋にも入れていただきました。す、すみませんあせあせ(飛び散る汗)
続きを読む
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年08月07日

裏磐梯〜白布温泉

本日もD1やってますが、そちらにはいかず、本日のお宿白布温泉に向けて裏磐梯をぶらぶらドライブ。裏磐梯、このまえブラ○モリでやっていましたね!五色沼がとってもきれいでしたが、歩かないといけないので、歩かないで行けるところを回る感じで。
二本松には毎年行ってますが、裏磐梯ってこんなに近いんだとびっくり。特に止まった土湯温泉エリアからは車で1時間もかからないくらい。あっという間につきました。湖の方に行く前に、浄土平の方にドライブしてみたんですが、想像を超える光景が広がっていてびっくり。さわやかな高原をドライブしてたはずが、賽の河原に来ちゃったみたいな。IMG_2111.JPG有料駐車場のあるレストハウスしかなくて、一度通過したらその先は本当にどこのチベット?みたいな光景で、はい・・・。
しかも火山性ガスに注意だの、窓閉めて走行しろだの、駐停車禁止だの、危険な標識が一杯。文字通り浄土に近そう。そんな中ふつうにチャリが走っているという。そんな装備で大丈夫か??
続きを読む
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年05月03日

GW船旅D

本日は沖縄寄港日。台湾〜沖縄って本当に近いなぁ。特に八重山諸島なんて台湾と目と鼻の先って感じですから、沖縄から八重山諸島間を移動するようなもんですよね。
東京でも客船ターミナルには入れなかったんでが、沖縄でも客船ではなくコンテナがいっぱいの埠頭側に付けられました…。沖縄の客船ターミナルには別の船が入ってました。なので、船からは専用のシャトルバスで待ち合い所へ移動して、そこからは徒歩なり、タクシーなりでの移動になります。
IMG_1893.jpg本日は那覇ハーリーをやっているということで、徒歩で会場まで行ってみました。ハーリー船での競漕とか見てみたかったんですが、ちょうどやっていなくて、見えたのは船のみ。タイスケとしてはそのうちまた始まるはずたったんですが、待っている間にものすごいスコールに見舞われて退散。IMG_1898.jpg道が川のようですよ。傘は持ってきてるけど、傘でどうこうなる降りっぷりではなく。雨雲レーダー見ながら、雨が弱まってから急いで船に戻りました。とりあえず、沖縄そばだけは食べておきました。IMG_1890.jpg雨が降り始める前に食べられてよかった(^^; 船に戻ってきたらすっかり晴れてきましたけどね。お約束ですね。ハーリーは船がついてる岸壁からなんとかギリ見えるところでやってるので、競漕も見えないかなーと思ったんですが、結局見えませんでした。残念ー。
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年05月02日

GW船旅C

DSCN5072.jpg今日はついに台湾・基隆上陸。朝接岸して、OPで観光する方々はバスで移動。今朝はメインダイニングで朝食を取ったんですが、窓から沢山のバスが見えました(部屋からも見えたけど)。
昨日あたりから外気温が高くなったなーと思ったんですが、やっぱり気温が全然違う。熱帯っぽい空気です。残念ながら曇天なのでそんなに暑くはないですが。自由行動の人は降りるが昼ぐらいみたいな話だったんですが、どうやらOPの人たちの下船がスムーズだったからなのか、予定よりも早く下船することができました。船で外国に入国するのって初めてだったんですが、飛行機と違って入国審査とかはなくてスルー。というか昨日のうちに入国スタンプが押されたパスポートコピー貰ってたんですが、それだけ。降りるときは船のカードを見せるだけ。なので何だか外国にきてるって気がしない(^^;
続きを読む
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年05月01日

GW船旅B

本日も終日航海日。ですが、いくつか既に予定が決まっています。まずは本日はフォーマルデー。メインダイニングでの夕食のドレスコードはフォーマルと決まっている日です。今回のツアーではそういう日が2回あって、本日は初回。それから船内にあるスケートリンクでのアイスショーの観覧日。通常の航海では単純に先着順で見えるんですが、今回はチャータークルーズということで、乗客のほとんどは日本人。フィギュアスケート好きな日本人はアイスショーに集中するのを見越してか、旅行会社側で部屋毎に割り振っているのでした。予定外の日でも席が空いてれば見えるらしいですが。というわけで割り振られたのが本日。午後の予定が大体埋まってしまったので、午前中はのんびりでいっかーとまたもルームサービスを頼んでのんびり。

続きを読む
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年04月30日

GW船旅A

K乃さんは日の出を見る!と張り切ってましたが、私はルームサービスの時間まで惰眠をむさぼりました。そしてルームサービスそろそろ持っていってもいいかなコールで起きた感じ。そして持ってきてもらったルームサービスをバルコニーに並べて頂くことに。DSCN5060.JPG私はパンの盛り合わせとスクランブルエッグとベーコンとハーブティーを頼みました。カリカリベーコンがカリカリ過ぎてフォーク差すと砕け散ったこと以外は特に文句なし。海を見ながら朝食とか優雅ですわ。進行方向的に午前中は日当たりもよくポカポカ。
船では一日いろんな催しがあって参加自由なんですが、こののんびりとした時間に負けて何だかだらだらごろごろしてしまいました。やったことは船内の散歩と屋外のモニターで上映された007スペクターを見に行ったくらい?まぁこののんびりが贅沢なんですよ、きっと…。
DSCN5064.jpg今夜は夕食から戻ってきたら、ベッドにタオルアニマルがお迎えしてくれました♪あんまり揺れてる感じはしないんですが、やっぱり多少は揺れてて、だからなのか空調のせいなのか、耳がプルプルしてて可愛かったです。写真ではプルプル感が表せないのが残念。
今日は自宅から持ってきたワインを空けて晩酌。2本までは持ち込み可能で、諸事情で家にゴロゴロしているワインを消費したかったので重かったですが2本持ってきました。K乃さんはあまり飲まないので、ほぼ自分用ですが…。1週間もあればだいじょうぶっしょ。
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年04月29日

GW船旅@

ずいぶん前に予約した気がしますが、やっとその日がやってきました。GWもう何があっても休みをもぎ取るしかないという状態で、正直なところかなり綱渡り。5/5に作業が入ってきて、旅行の途中離脱して出社するしかないかもな事態も起きて白目になってたんですが、何とか調整して押し切りました。連休に作業入れてくるとか鬼か。これだから暦の関係ない職場は…。まぁ結局何とかなったのでいいですけど。
というわけでまずは集合場所の品川へ。出港は夕方なんですが、何せ3500人ほども乗る船なので朝から乗船受付が開始されておりまして、自分たちは11時頃に品川集合。ちゃんと時間までに着いたというのに、ここで大行列!並んで荷物預けて、乗船受付して実に2時間ですよ。常日頃並ぶことは訓練された方とは思いますが、ちょっと不快指数上がりました。だって自分たちの前の時間帯集合の人が後から来たら優先受付なんですもの。だったら後で来たほうが並ばずにすぐ受付できていいじゃないのかな。って言う人がいっぱいいたら破たんしますが。とりあえずいろんな場面で苦笑せざるをえない手際の悪さでしたね。今回出発が大黒ふ頭で(船の大きさ的にレインボーブリッジを超えられない)、本来は客船をさばくところではないので臨時受付所だったからなのかなぁ。横浜の大さん橋みたいな本来の乗船場所だったらもっとスムーズなんだろうか。だったらもう横浜でいいんだが…。


続きを読む
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年02月14日

弾丸バンクーバー

10日から14日までの日程で、バンクーバーに行ってきました♪10日からとかいっても10日夜発なので、現地滞在は2日ちょっとの弾丸。もともとビジネスクラスの飛行機に乗ってみたいという目的だったので、観光はほとんどできずというかする気もなく。あちらも北半球、真冬ですしね。ウインタースポーツするのでもなければ何もできんですよ。某会社の初夢セールで通常ではとても乗れないお値段で出てたので飛びついちゃったんですよね。IMG_1658.JPGANAの羽田〜バンクーバー便はビジネスでもフルフラットのシートではないんですが(だからお安かったのか??)、エコノミーしか乗らない人にとっては気兼ねなくシート倒せるだけでも感動。それ以外にもお食事も全然違うわけで、8時間の飛行時間でしたが疲れというかが全然違う〜。さすがお高いだけある。
10日は仕事帰りに空港に行くという、何だか旅慣れたようなことをしてみましたが、単に休みが取れなかっただけです…。会議さえなければ…。
続きを読む
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年01月07日

ぶらりNZ旅D

NZ旅も終盤。マウントクックを離れると、あとはもう飛行機に乗るために移動するだけです。6日ってあっという間ですな。
バスが出るのが午後なので、少しだけ早めにチェックアウトしてトレッキングへ。昨日無料の簡単なコースマップ(英語…)を貰ったので、どこに行こうかチェックしたのですが、時間的に行けそうなのは往復2時間のケア(鳥の名前)コースくらい。朝一で出れば4時間のコースも行けないこともないと思いますがそこまで頑張れなかった。そんなわけで、いざお散歩へ。今日も気持ち悪いくらい天気がいいです。選んだコースは高低差もそれほどなく、途中木道になっているところもあるんですが、ところどころはガレ場。まぁビーサンで歩いている人もいるくらいなので、スニーカーでも十分なコースなのですが、1時間ほど歩いたらば靴が、靴が壊れました(;-;)IMG_1583.JPGえー、ジムで使ってたくらいの綺麗な靴なのに(ニュージーランドは国外の土がついた靴の持ち込みにうるさいのです。綺麗に洗って持ち込まないと入国時の検疫で没収されるとかなんとか)。とはいえ5年前位の靴だから接着剤とかは劣化するんだろうか。まぁ帰りは捨てて行こう。IMG_1584.JPGそんなこともありましたが、ケアコースのゴール地点はマウントクックの峰がぐんと近くなり、氷河が解けるというかきしむ?音も聞こえてきました。他に人がいなかったので、ここでもベンチで山を眺めてぼーっとしてましたが、日差しがキツイので撤収。靴は仕方ないので手持ちのビニール袋を割いて紐にして応急処置しました。でも結局歩いているうちに反対の方も同じように壊れたので、底なしで歩きましたけど(一応中敷きはあるので)。ちょっと恥ずかしいので早くはきかえたかったんですが、既に荷物がバスに積まれてて履き替えられず(>□<)Noooooooooo!
IMG_1581.JPG仕方ないので、そのままでカフェでお昼ごはん。ラムか鹿肉のパイにしようかな、と思ってたのですが、スモークサーモンのベーグルが美味しそうだったのでこちらに。美味しゅうございました。ニュージーランドは肉も野菜も魚介もフルーツも美味しくていいね!さすが自給率200%超える国やで。水はちょっと高い気がするけど。スーパーでもペットボトルの500Ml位の水が200円位はしてたような。水道水が飲める国なので、買う必要ないですけどね。
続きを読む
posted by raico at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) |