2017年06月18日

雨の猿島

神奈川の猿島でイベントがあるということで出かけてきました。初猿島。聞いたことはあったけど、お誘いしてもらって初めてちゃんと場所調べたんですが、横須賀だったんですね。神奈川だと油断していたら意外と遠くて、京急の快特だけで小一時間。10時に受付できるように出るとなると結構早起き・早出することになりました。危なっかしかったけど、何とか10時ちょっぴり前に最寄り駅にたどり着けました。本当はせめてもう1本早いのに乗るはずだったんだけど(--;
本日の予報は、曇り時々雨の残念な予報。雨女の自覚はあるので、でも家出るときには振っていなかったので、とりあえず折りたたみ傘を持参。でも降らないといいなーと思いつつ着替えて出てくると早速パラパラと雨が(>0<)わかってたけどショック!でもってこんな予報なのに、結構参加者多い!!ちょっと薄暗い更衣室でのそのそと着替えて猿島への船に乗るべく埠頭へ。10分ぐらい歩くので、一般の人々は少しぎょっとしてたかも。本当は1時間に1本の定期船なのですが、臨時便も出てたおかげで比較的すぐに島には行けました。にしても結構な列が。広さ知らないけど、こんなに行って大丈夫なのかしら。
島について真っ先になぜか入場料に含まれていたおにぎりを食べて腹ごしらえ。おにぎり2個と唐揚げで結構満腹です。
微妙な空模様でしたらが、とりあえず雨を避けて細々と撮影。先日からコンデジの調子が良くないので久々に一眼を持ってきたんですが、曇りのせいで光量不足になってしまってシャッターが遅い…。もっと明るいレンズ持ってこなきゃいけなかったーーーーー!久々過ぎて考えが及ばなかった(;-;)
009.jpgとはいえ、せっかく来たので島を回ろうと歩き始めたのですが、どんどん雨脚が激しく。予報の雨量よりも全然激しい気がするんですが…。最初はうっそうとした木々のおかげで傘なくても大丈夫かも♪なんて思ってたけど、傘なしではとてもじゃないけど…な降りっぷりに。濡れてもよかろうと、アラジンをやっていて、ウイッグと帽子で頭は守られてるんだけど、腹が寒くて上着を手放せませんでした。ビーサンだったので、泥はねもしまくりであわわわわわがく〜(落胆した顔)まぁ洗えるからいいけど。
その雨の中でも参加者も一般の観光客も結構いて、正直撮影しづらい。トンネルは真っ暗にぽつぽつと照明があるだけ。曇天でもブレてる自分のカメラではとても撮れる状態ではなく…。フラッシュとかアンブレラとか準備してきてるガチ勢じゃないとあそこは無理だな(でもイベルールではスタンド設置不可みたいなんですけどね。確かに薄暗いから歩いてても気づかずにぶつかっちゃうので危ない)。どこか何とか撮れる場所はないかなーと探し回るも雨のせいで撮れない〜。雨ってことはわかってきてるとはいえ、なかなか残念な状況となりました。とほほ。
というわけで、少し早めに切り上げてのんびりアフタ。完全屋外イベントで雨だとほんと逃げ場ないですなーと反省。まぁ天気ばかりは仕方ない。
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コスプレ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180192687
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック