2017年04月29日

GWプチ旅@

今年は間に平日があるのでゴールデンな感じにはなりませんでしたが、猫と遊びにおいでと言ってもらえたので、いそいそと行ってきました。
せっかく小田原まで、しかも1泊で行くんだし!というわけで、ロマンスカーで箱根湯本までいってぶらぶらすることに。温泉やイニD聖地巡りをしたりして、それなりに行ってる気はするけど、GWなんていうオンシーズンに行ったことはなかった…かなぁ。ロマンスカーも家族連れ一杯でした。小田原でGりこさんと合流して箱根湯本へ。
湯本では特に目的もなくそぞろ歩き。時間的におなかが減ったような気がするも、結構お店が混んでいたり(さすがGW)してま、いっかと揚げ物やはんぺんなどを歩きながらちょこちょこ食べてはお店を覗くといったのんびり感。最後はかっぱの湯で足湯に。駅から見たことはあっても、入ったことはなかったこの足湯。行ってみると、受付もなく、料金(200円)をポストに入れるという緩い感じのところでした。そぞろ歩きしているときもだけど、天気はすごくいいけど風が強くなることがあって、何だか落ち着かず。
ゆるーく過ごしたあとは、そもそもの目的であるGりこさんちへお泊りへ。
駅ビルで本日夕飯を買い込んで、いざお宅へ。
おうちにお邪魔すると、早速フクさんがお出迎え。おお!白い!!(なんでも感動)ハルさんは寝てましたが、Gりこさんが起こすと、ごねずに起きてくれました。というか2匹とも逃げない。すごいぴかぴか(新しい)
お母さんと一緒に家に入ってきたから警戒してないのか、なんなのか、むしろすりすりしてくれました。マーキングってやつなのかしら。ハルさん。こちらから追いかけなくても来てくれるスタイルに打ち震えるしかない。自分は飼ったことないので、正直どういったらいいのかわかんない方なので、ぐいぐい来てくれるのはうれしい。そして不器用に撫でても逃げない。逃げないどころかちょっと撫でたらおなかも見せてくるハルさんがちょっと心配になる。そんな警戒心なくて大丈夫か??フクさんも、撫でさせてやんよって感じで、結構近くにいてくださる。なんてサービス精神旺盛なんだ。猫カフェとか、猫宿とかでもこんなにはずっといてくれない気がするよ。ふぉぉぉぉぉ。
途中で近所の酒屋に晩酌のネタを買いに行って、ピザとってもらって(ピザの出前なんていつ振りだ)、緩い女子会with猫さん。完全おうち猫ということで、ずっといてくれるのですよ。あああああ。換毛期らしく気づくと服が毛だらけになってたけど、本望ですよ。っていうかそんだけくっついてるってことで、ふぁぁぁぁぁ。
寝る時はさすがに添い寝とは行きませんでしたが、足元もぞってたり、朝は起こしてくれたりで幸せな時間を過ごしました。至れり尽くせりありがとう!!またお邪魔させてください(真顔)
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179630538
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック