2017年03月16日

なくなってわかる

先月末で一番近くのっていうか住まいの隣にあったスーパーが閉店になりまして、食生活がとってもピンチです。
自炊をあまりしないとはいえ、全くしないわけではないし、何もしなくても食べられる惣菜も生野菜も飲料も買えないとなるとそれなりの打撃が。確かにコンビニはいっぱいあるけど、やっぱりコスパ悪いし、それに品揃えが全然違いますしね。野菜を少し扱ってるコンビニもあるけど、シメジ150円とかトマト400円とかで毎回買うのは気が進まない。ちょっと歩けば別のスーパーもあるけど、近くて便利だったのになー。次に近いスーパーはなくなったところよりも大きいけどクレカが使えないんですよね。面倒くさい…。さらにもう少し歩くとクレカ使えるところもあるけど、いずれにしろ1駅前で降りて歩くとかしないといけないんだよなぁ。それはそれで運動になっていいのかもしれませんけど。
閉店になったスーパーは私が住んでいる間に3回名前は変わったものの、居抜きなのか親会社が変わっただけなのか、特に長期閉店期間とかなかった気がするんですが、どうやら今回は全く違う業種のテナントを募集するのか、大規模な原状回復工事をしてるんですよね。毎朝10時きっかりに音の出る作業が始まるので、夜勤前にごろごろ寝てもいられない。平日休みの時もあるので、結構つらい。音はともかく、ドリル?の振動がなぜかすごいんですよね。ガラスとかビリビリいってる。実際工事やってる建物の前に行っても音も大してしないし、振動も感じないのに。共振とかいうやつだろうか。地下駐車場で建物がつながってることは繋がってるけど。うーん。今月は土日が夜勤になるケースが多いのがせめてもの救い。平日家にずっといるような方は結構つらいのではないかと。
ひたすら備蓄のカレーとかパスタとか蕎麦とかを消化してきたけど、そろそろ乾物も底をつきそう。まぁ少し整理しないとな、と思ってた部分もあるのでこれはこれでいい機会ではありましたが。
にしても、次は何ができるんだろうなー。ドラッグストアとファミレスが同じ建物内にあるから、さすがにそれらが入ることはないと思うんだけど。原状回復ってことは、そのあとに募集がかかるのかな。前に居酒屋がファミレスになったときも原状回復してからしばらく空白期間があった気が。そうだ、あの原状回復工事のときは、音はうるさかったけど振動はなかったんだよな。何が違うんだろう。
できればまたスーパーができると大変ありがたいけど、ないかな…。
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179120766
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック