2016年12月05日

冬の道北旅B

温泉旅もあっという間に最終日。朝食から戻る途中、窓を覗くと、あれ、雪降ってね???天気予報では今日までは持ちそうだったのに、持ってくれませんでした(;−;)そういえば雨女だったね。
のんびり出かけるつもりでしたが、ただの雪道ならともかく、雪吹きすさぶ雪道は心配というわけで、早めに出ることに。昨日の午後からは自分が運転してたのですが、よりによってここで降るか…。
一昨日、昨日と降っていなかったこともあって、道の雪も解けかかっていたのに、ここにきて新雪ですよ。またしても道がどこだかわかんないんですけど!除雪車を追い越したりしながら、そろそろ〜と下り坂を運転していたらいきなり前方から進行方向に対向車が!ふぉぉぉおっぉぉおっ正面衝突ぅぅ!?こちらもこちらで急ブレーキなんて踏めないし、踏んでもすぐには止まらない状態でめちゃくちゃ焦りましたよ。幸いにして、もともとそろそろ〜っとゆっくり運転していて、自分の方は後続車両がなく、スピンした車両の後続車両は止まってくれてたので、なんとか避けられました。ああ、びっくりした。
そんなこともありましたので、とにかく安全運転!で山を下り、ひとごごち。雪道嘗めちゃいけないですね。
何とか無事に車を返却し、空港でお昼ごはん。旭川にきたんだから、旭川ラーメンを食べよう!というわけで空港のラーメン店へ。空港内にある、旭風ラーメンは濃厚なバターコーンのミルクラーメンというものと、特色っぽい甕に入ったラーメンがありまして、私は甕に入った味噌ラーメン、K乃さんはミルクラーメンを注文しました。甕に入っているので、お箸も特別に長めのものを使います。でも麺が底の方にあって、掘らないとでてこないwあ、太麺っておもったらもやしだった、を何度か繰り返して麺に到達。甕入りのラーメンの方は、チャーシューのかわりに角煮が入っていて、全体的に濃厚なお味でした。ミルクラーメンの方も試食させてもらったんだけど、こちらは洋風な雰囲気で、こちらはこちらでおいしかった。なんかスープパスタみたいな感じ?雪のせいで早めに空港に着いたので、空港をのんびり散策できました。帰りも別の飛行機なので、空港でお別れ。
東京についてみれば、嘘のように暑くて、ダウンコートなんてとても着てられないくらいの気温。やっぱり北海道は違うね〜って思ってたけど、明日からの旭川は最高気温がマイナスの予報だったような。滞在中はあれでも結構暖かかったのかも。ちゃんと観光で北海道に行ったのは初めてでしたけど、やっぱり行くならオンシーズンかなー。高いけど(;−;)
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178014539
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック