2016年10月20日

大分温泉&猫旅@

今年も某お宿の猫と触れ合うべく、大分旅行に行ってきました。前回は1泊2日で弾丸だったので、今回は2泊3日にして別府も回ることに。別府では温泉を満喫するよ!
熊本地震の前から飛行機のチケットも宿もとっていたので、ふっこうなんちゃらを使ってないこともあり、安くて!滞在時間も長くて!というわけで、早朝の飛行機で出発です。羽田に6時に着くには、始発の地下鉄に乗らないといけないんだよね。この季節、始発の時間はまだ外が真っ暗です。前日は早よ寝なと思いながら、結局そんなに早くも寝られないで、寝不足での出発。いつものことながら、旅行って結構疲れるよね…。
K様のスマホの故障で連絡つかなくなったりしてちょっと焦ったりしましたが、無事合流してgoto九州♪
福岡空港からは、高速バスで一路別府へ。朝出てお昼ぐらいに到着。
バスの中からも見えてたけど、あっちこっちに湯気が出てる!側溝からも湯気が!!さすが湯量日本一を誇る別府いい気分(温泉)
うきうきしながら、とりあえず荷物を置きに本日のお宿へ。チェックイン時間には早すぎる時間だったのですが、快く荷物を預かってもらえるどころか、部屋にも入れていただきました。す、すみませんあせあせ(飛び散る汗)
身軽になって、早速地獄めぐりへ。道の途中に足湯や足蒸し湯があって、さっそく蒸し湯にチャレンジ。IMG_2210.JPG穴に足を突っ込むと、蒸気で足がポカポカ…を通り越して熱い!本当は上に被せるものがあるんですが、被せたらもっと熱いのでこの状態で入ってました。被せちゃうと、それ自体が結構重いのですぐに抜け出せないし。ちょっとした拷問器具みたいな。今日は10月にしては暑いくらいですしね。
IMG_2215.JPG地獄めぐりは、坂を上がっていきながら白池地獄から回ることに。白池地獄、鬼山地獄、かまど地獄、海地獄、鬼石坊主地獄の5つは場所が固まっていて、歩いて簡単に回れます。行く先々で足湯を堪能してのんびり。地獄は17時にしまってしまうので、残りの2つは明日回ることにして宿にUターン。途中、スーパーに寄って地ビールなどを探してみたり。本当は一番搾りの大分づくりがほしかったんですが(地ビールじゃないけど)、あれってシーズンがあるのかもう売っていませんでした。ちぇっ。福岡空港には熊本づくりがあったので買ったんですけどね。
お宿について、お風呂に入ってから食事に。宿には内風呂と家族風呂(露天)が2つあって、空いてた内風呂と片方の露天に入ってみました。内風呂の方には蒸し湯があったんですが、これがなかなか趣が…あるというか、なんというか。40〜50センチ四方くらいの小さい扉があって、中に入れるんですが、中は真っ暗(^^;話の種に入ってみましたけど、立てる高さはないし、真っ暗だし暑いし、扉閉じられたらと思うと怖すぎる空間でした。お風呂の方は快適♪ぬるめの設定にしてくれてたので、今日みたいな暑い日でも汗が引きやすくて助かりました。お風呂のあとは夕食。女子会コースというなのコースだったんですが、肉有り、魚ありの十分な量で、大分名物のとり天も出てきました。ごはんも栗ご飯。旅行ってついつい食べ過ぎちゃいますよね。
食事が終わったのは20時過ぎくらいだったんですが、部屋に戻って布団に転がったら、みんなあっという間に就寝。今日は朝早かったですからね。こんなに早い時間に寝るなんて久々。食事に布団に何にもしなくてもいいのは旅行の醍醐味だなぁ。明日は湯布院です。
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177372284
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック