2016年08月07日

裏磐梯〜白布温泉

本日もD1やってますが、そちらにはいかず、本日のお宿白布温泉に向けて裏磐梯をぶらぶらドライブ。裏磐梯、このまえブラ○モリでやっていましたね!五色沼がとってもきれいでしたが、歩かないといけないので、歩かないで行けるところを回る感じで。
二本松には毎年行ってますが、裏磐梯ってこんなに近いんだとびっくり。特に止まった土湯温泉エリアからは車で1時間もかからないくらい。あっという間につきました。湖の方に行く前に、浄土平の方にドライブしてみたんですが、想像を超える光景が広がっていてびっくり。さわやかな高原をドライブしてたはずが、賽の河原に来ちゃったみたいな。IMG_2111.JPG有料駐車場のあるレストハウスしかなくて、一度通過したらその先は本当にどこのチベット?みたいな光景で、はい・・・。
しかも火山性ガスに注意だの、窓閉めて走行しろだの、駐停車禁止だの、危険な標識が一杯。文字通り浄土に近そう。そんな中ふつうにチャリが走っているという。そんな装備で大丈夫か??
そのあとは、お昼位に裏磐梯の猫魔温泉の立ち寄り湯に寄って、カフェでお茶して本日のお宿白布温泉へ。猫魔って音駒だよね、白布って白鳥沢にいたよねってハイキュー脳がほわんほわんしていましたが、K乃さんにはあまり通じなかった模様。そういえば、仙台ではジョジョコラボのあれやこれやがやってるんですってね!仙台にすりゃよかった!!と思ったりもしましたが、今回の目的は「秘湯を守る会」の温泉に泊まることなので、仙台だとちょうどいいところがなく。
日帰り入浴は、裏磐梯レイクリゾートのお風呂に行ったんですが、湖が望めるという露天風呂は正直なところちょっと微妙でした。浅いし、あと虫さんがいっぱい。湖も見えるっちゃあ見えるんだけど、結構木にさえぎられている感じ。あまりオープンだと湖側から見えちゃうってことなのかもしれませんけど、まぁそれは覚悟の上で眺望を取ってほしかったですよ。あとフロントの手違いで、本当はタオル、バスタオル付きらしいのに何も貸してもらえなかったってことでしょうか。お風呂がアレだったので、割高感感じてたんですがどおりで。割引チケットで入るとついてこないらしいけど、正規料金で入ったのにさ。開始時間すぐに行ったからバタバタしてたのかな。
白布温泉はこれまた歴史ある温泉らしくて、お風呂は確かに年期が入ってたんですが、露天風呂が小さめ。女湯の方は露天も開放感がなくてちょっと残念。パンフに載ってるたぶん男湯の方は結構広くて気持ちよさそうだったんですが。行ってみないとわからないもんですよね。滝湯は結構面白かったです。湯量は豊富なんでしょうな。
夕食は鴨鍋にしてもらったんですが、これもまた結構多かったかな。でも昨日よりは少なかったので、思わず少な目でよかったなんて思ってしまいましたよ。危ない危ない。
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176453946
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック