2015年12月26日

ぶらりNZ旅B

クイーンズタウン滞在2日目。今日は迷った末に申し込んだミルフォードサウンドというフィヨルドクルーズツアーです。というのもミルフォードサウンドというのが多雨地域で年の2/3は雨という場所。更には通常のバスツアーだとクイーンズタウンからバスで片道5時間(途中観光もあり)、トータル13時間の1日がかり。OPも結構なお値段もするしで、これで着いたら雨とか泣くわというわけで、思い切って往復セスナにしました!でもバスの金額の倍まではしない。懐へのダメージはありますが、まぁせっかくの旅行だし、セスナだと天気悪いと不催行になってお金返ってくるので天気悪くて凹むようなことは無いかなと。
朝、まずツアー会社に催行確認をしなくちゃいけないってんでドキドキ。リコンファームの単語メモ片手に電話したらまさかの自動音声。多分催行はして、それで7時に迎えに行くといってる気がする。なので7時に待ってたんですが待てど暮らせどお迎えが来ない。流石に不安になってツアー会社に電話するも、繋がらず、自動音声で実は重要なこと言ってたんだろうかと冷や汗ダラダラかいてたら20分過ぎたくらいにやっとお迎えが来てくれました。よ、よかった。更に何人かピックアップして飛行場へ。バウチャーを出して各種チケットと交換して貰うも、説明は全て英語。セスナでのツアーは日本語ガイド付かないって覚悟してたけど結構厳しいな(>_<)それでも無事に乗せてもらえて、いざ1時間弱のフライト〜。セスナなんて初めてですよ。お約束のヘッドホン付けて、パイロット兼ガイドの方が説明してくれるけど、全部を聞き取ることは無理。幸い地図が置いてあったのでそれを見ながら聞いてると何とか分かる感じ。そんな状態でしたけども、今日も天気良くて景色が凄い!セスナで高度が低い分、山が近い〜。何か映画で見たような景色が広がってて感動でした。
セスナから降りてバスで少し移動するとクルーズ船乗り場です。チケットに書いてある船の名前を頼りに乗船して、いざ出航。2/3雨って本当?私雨女じゃなかったっけ??な晴れっぷり。image.jpg私のわずかな晴れ運が蛇口全開で流出している気がしてならない。
クルーズは1時間半。朝一なのでまだ水面も静かで幻想的でした。船も空いてたし。セスナだと1日に3つの時間帯のコースがあるんだけど、朝一にして良かった〜。昼頃には日本語ガイド音声が流れる船があるらしいけど、説明聞かなくても十分楽しい。一応日本語のパンフレットはあるので大体分かるし。
そしてまたセスナでクイーンズタウンに帰着。思ったより船も飛行機も揺れなくて快適でした。何より戻ってきてもまだ半日時間があるのはありがたい。
クリスマスの翌日26日はボクシングデーといって、バーゲンみたいになってます。昨日とは打って変わって、お店開いてるし、人も一杯。こんなに人いたのか…。そんな中、ロープウェイでボブズピークに登り、クイーンズタウンの町を一望。パラグライダーやらバンジージャンプやらのアクティビティーを楽しむ人たちを眺めて昼のひと時を満喫しました。ほんと、天気いいな…。
image.jpg昨日は閉まってたスーパーを散策したり、ワインを買いに行ったり、ご当地グルメのファグバーガー買うために並んだりと動き回って、戻る頃にはぐったり。日が長いから、明るいからと思って動いてると結構な時間になってるんですよね。昨日があっさりだった分、濃い1日となりました。まぁ残りの日程は山だったり移動だったりで、買い物とかに動きまわれるところないし。
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/171114278
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック