2016年10月22日

大分温泉&猫旅B

朝方地震があってびっくりしましたが、そういえば昨日は鳥取で大きな地震があったんですよね。その時間はちょうど竹瓦温泉を楽しんでたころか、移動してたので、全然気づきませんでした。
雨音も結構激しくて、今夜はちょっと寝つきが悪かった感じ。昨日たっぷり寝ておいてよかった。
IMG_2257.JPG泣く泣くお宿とお別れして、家に荷物を送った後、湯布院フローラルヴィレッジへ。去年はなかった、チェシャの森という猫カフェが4月からopenしているのです。早速行ってみると、これまたかわいい仔たちがいっぱい。ヒョウ柄のベンガルキャットです。抱っこはだめなんですが、毛並みがきれいでフカフカで、逃げないし(寝てるだけともいう)なでまくり。かわいいかわいいうっとり。IMG_2264.JPGケースに入っていて触れないんですが、ハリネズミもいました。こちらもかわいい。寝てるだけだけどかわいい。無防備に寝てるのがかわいい。とっても癒される空間でした。
バスの時間まで湯の坪通りを散策。前は日程のせいで、閉まっている店が多かったんですが、さすがに土曜日は開いていて、こんなにお店があったのかと。1年前にはなかったお店もいっぱいありましたけどね(たぶん)。開いてるお店も多かったけど、人も多かった。雨降ってるので傘さしていることもあって、とおりは人で一杯といった感じ。雨のせいであまりのんびりとできませんでしたが、最後は駅前の足湯で冷えた足をあたためてからバスで空港へ。ああ、旅が終わっちゃう。また明日からはお仕事です。ふぅ。
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年10月21日

大分温泉&猫旅A

昨日は早くに寝たので、朝はバッチリ起床。でも朝風呂に行く気力まではなかった。チェックアウトして残りの地獄めぐり・・・の前に荷物を一旦別府駅に預けるために移動。宿は鉄輪に取っていたので、ちょっと行ったり来たりになりますが、でも持って動き回るのはちょっと、ね。しかも雨降ってきたし。
身軽になってから、バスで血の池地獄へ。血の池地獄前バス停とか、そのまんまなんだけど、シュールだな…。IMG_2223.JPG昨日回った地獄は、比較的昔ながらの雰囲気を残してる感じだったんですが、今日の血の池地獄は整備されてる感じできれいな地獄でした(何か変)。地獄はどこも高温なので、立ち入り禁止とかの標識がたってるんですが、血の池地獄の警告は、「地獄に立ち入らないように」って感じの文面で、なんとなくクスリとしてしまいました。間違ったことは言ってないんだけども。これに限らず、map.jpg「別府地獄組合」からの注意などの看板を見かけると、地獄というものが日常に紛れていてなかなか面白い。血の池地獄のお土産屋に売ってた白タオルにも電話番号が書いてあって、施設として運営しているんだから当たり前ではあるんだけど、おどろおどろしい地獄という字面とこの緩さがなんとも笑える。
IMG_2229.JPG血の池地獄のすぐ隣には、龍巻地獄という名の間欠泉があります。30分に1回なので、吹き出すまでちょっと待ちましたが、10分くらいで吹き出しました。何もないと周りへの被害が甚大なので、石で囲んであるんですけど、30分に1回含んだから結構この囲い造るの大変だったんじゃないですかね、って余計なことが気になる。IMG_2234.JPGさくさくっと見学した後は、駅へUターン、の前に駅のそばの竹瓦温泉によってみました。本当は砂風呂に入ってみたかったんですが、準備中で待たなくてはいけなくて、この後の電車の時間があったので、普通のお風呂の方に入りました。ふつうの方は料金が100円!鉄輪で通りすがりのおじさんに聞いたところでは、あのあたりだと、どこの家でも温泉を引いていて、共同浴場もいっぱいあるから家に風呂がない家も結構あるんだとか。何より掃除もしなくていいし!ということらしい。確かにこのお値段なら外風呂でももったいなくないかも。
お風呂でさっぱりした後は、一路湯布院へ。鉄輪からバスで簡単に行けるのにあえて電車にしたのは『ゆふいんの森』に乗るため。別府から湯布院だと1時間くらいしか乗れないんですが、だって乗りたかったんだもん。
1時間なんてあっという間でしたが、独特のクラシカルな車内を満喫しました。
IMG_2244.JPGそして今日のお宿は猫が添い寝してくれる(かもしれない)あのお宿です。到着すると、早速お部屋でお迎えというかベッドで2匹寝てました。さらにはおかみさんが去年はまだ子猫だった銀ちゃんをつれてきてくれました。で、でかくなったな…。動物の成長って早いね。外が雨だからか、結構頻繁に猫たちはあいさつにきてくれました。デレてはくれないけど、ツンでもないというか。とはいえ、好きに触らせてくれるサービス精神あふれる子たちばかりです。寝るときも、布団をめくったら待ってた!とばかりにヤマトが走ってきたし。でもスペースを空けて待ってても脇で寝てくれない…。どうやら足の方に潜りたかったようで、それは添い寝なのか??という状態でしたが、まぁうん。前は銀ちゃんが部屋に入り浸ってたので、あまりほかの猫ちゃんとスキンシップできなかったんですが(銀ちゃんに夢中で)、今回はいろんな子と遊べた気がする。ヨリオくんだけは姿を見せてくれただけでしたが。ススもジジもすりすりしてくれたし、銀ちゃんは相変わらずやんちゃだったし。チョビも頻繁に遊びに来てくれたし。めちゃ濡れてたけど。
いろいろと楽しみましたが、明日は帰る日。今回もあっという間だったなぁ。
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年10月20日

大分温泉&猫旅@

今年も某お宿の猫と触れ合うべく、大分旅行に行ってきました。前回は1泊2日で弾丸だったので、今回は2泊3日にして別府も回ることに。別府では温泉を満喫するよ!
熊本地震の前から飛行機のチケットも宿もとっていたので、ふっこうなんちゃらを使ってないこともあり、安くて!滞在時間も長くて!というわけで、早朝の飛行機で出発です。羽田に6時に着くには、始発の地下鉄に乗らないといけないんだよね。この季節、始発の時間はまだ外が真っ暗です。前日は早よ寝なと思いながら、結局そんなに早くも寝られないで、寝不足での出発。いつものことながら、旅行って結構疲れるよね…。
K様のスマホの故障で連絡つかなくなったりしてちょっと焦ったりしましたが、無事合流してgoto九州♪
福岡空港からは、高速バスで一路別府へ。朝出てお昼ぐらいに到着。
バスの中からも見えてたけど、あっちこっちに湯気が出てる!側溝からも湯気が!!さすが湯量日本一を誇る別府いい気分(温泉)
うきうきしながら、とりあえず荷物を置きに本日のお宿へ。チェックイン時間には早すぎる時間だったのですが、快く荷物を預かってもらえるどころか、部屋にも入れていただきました。す、すみませんあせあせ(飛び散る汗)
続きを読む
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年10月14日

ワートリオールナイト

IMG_2197.JPG迷ったんですが、まだチケットが取れたんで会社帰りに行ってしまいました。取れてうれしいような〜悲しいような〜。
今回はDVD&Blu-ray VOL.20発売記念の3週連続オールナイトというイベントで、本日はその1回目、アニメ22話から35話までの上映になります。正直なところ、本編よりもP永富さんと、シリーズ構成吉野さんのミニトークショーを見たくてというトコロ。23時開演だったので、軽くご飯食べて、10分前くらいの結構ギリ到着。発券機のバーコードかざす位置がわからずちょっと固まったりしましたが(上すぎるんだよ。ちびっこに喧嘩売ってんのか)、無事チケットを引き換えて13階へ。着いてみると、ちゃんと席埋まってました。まぁ満席ではないんで・・・すけどね。
そして楽しみにしていたトークショー。作品特有というか葦原先生特有の、うかつにモブと思って適当に話作ると後で首を絞めるので画面の端っこまで気を抜けないとか、グラスホッパーって念じれば出ると思ってたんですけどオプショントリガーっていう設定があって焦ったとか、何しろ放映開始時の原作ストックがなくて引き延ばしに苦労した話とかその引き延ばしに関連して、「あの」前回までのあらすじの苦労とか、100倍のネタだしのこととか、100倍は、ニチアサのあの帯のアニメはEDはつけないらしくて、EDの尺の替わりに入れたらしいとか、普段そんな時間帯の番組見てないので、初めて知りました。Q&Aでは、葦原先生から受け取った資料の中にあったという、1回前のA級ランク戦の星取表の話にどよめきが。A級ランク戦って原作でも出てきてないよ!気になる気になる!!さらには11月からのパルコ支部のポスターがA級隊長たちのスーツ姿で、悲鳴に近い歓声が会場内に響くことに。A級1位な太刀川さんが中心で、嵐山さん風間さん冬島さん加古さん三輪くんが載ってたかな。公式で嵐山さんの黒スーツが見える日が来るなんて揺れるハート。前回の主役2人とB級1位2位で白スーツ(二宮さんが白スーツw)もカッ!!となったけど、今回は今回でツボを突かれました。
隣のお嬢さんは、寝ちゃうかと思ったけどトークショーで興奮しすぎて目が覚めたっていってました。確かに私も目が覚めたよ。そんなわけで、トークショーだけで帰るのもアレなので、本編もちゃんと鑑賞。
続きを読む
posted by raico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・マンガ

2016年10月13日

東京大停電

偶然お休みで、自宅から東京大丈夫なの?ていう連絡が来て、事態を把握したんですが、自宅は停電しませんでした。後で確認したところ、停電地域にはなっていたので、もしかしたら信号とかは消えてたかもしれないけど、引きこもってゴロゴロしてたので全然わからず・・・。連絡来た時には復電してる時間だったし。
今日は仕事だったので、昨日はどうだったのか確認したら、会社はがっつり停電してました。
家でメールチェックしてもパソコンが1台壊れた!くらいしか流れてなかったので、そんなもんか〜と思ってたら、大変すぎてメールどころじゃなかった模様。デスクトップ型のパソコンは軒並み落ちて、データ復旧が大変だったみたい。サーバーは二重化してるので、無事かと思いきや、冗長化してなかった開発環境は落ちたらしい。壊れはしなかったけど、南無…。
そういえば、311の時も休みで自宅にいたので、対応に追われることはなかったので、当たらない傾向があるのかもしれない。ネットワーク系の障害にもあたったことないし。と油断していると当たりそうで怖いですが。
会社では、私の自宅方面が停電エリアになってたので、停電してるんじゃないかって心配してくれてたそうで。すみません、ゴロゴロしてました。
posted by raico at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事